国際交流
劉鶴副総理、米シティグループCEOと会見
        
2019-09-11 17:27 | CRI

  劉鶴中国共産党中央政治局委員・国務院副総理は10日、米シティグループ最高経営責任者(CEO)のマイケル・コルバット氏と会見しました。

  会見の中で劉副総理は「貿易戦にはあくまでも反対する。これは、中米両国、ひいては世界の利益にも合致することだ。中米両国の経済は高度な補完性を持ち、密な連携を保っている。米国の商工業界が、安定的で協力的な経済貿易関係の発展の中で、前向きな役割を果たしていくことを望んでいる」と述べました。

  これに対しコルバット氏は「シティグループは経済のグローバル化と自由貿易を一貫して支持し、中国市場を非常に重視している」と表明しました。(Mou、謙)

0