国際交流
習主席、カイロのテロ事件でエジプト大統領に慰問電
        
2019-08-12 18:23 | CRI

  習近平国家主席は6日、エジプトの首都カイロで起きたテロ襲撃を受けて、エジプトのエルシーシ大統領に慰問の電報を送りました。

  習主席はその中で、「カイロでのテロ事件が重大な被害を招いたことを非常に残念に思う。中国政府と国民を代表するとともに、私個人の名義でも、犠牲者に哀悼の意を示し、その遺族に心からお悔やみを申し上げ、負傷者の方々の快復をお祈りする。中国はテロリズムに断固反対し、今回のテロ事件を強く批判する。国家の安全と安定を擁護し、テロ撲滅に努めるエジプトの姿勢を強く支持する」と表しました。(怡康、謙)

  

0