観光
時代を感じさせる独特な風格 レンガ工場を民宿に改築 浙江省
        
2016-11-10 15:10 | http://j.people.com.cn/n3/2016/1005/c94474-9123075.htmlhttp://j.people.com.cn

  浙江省開化県では、時代遅れの生産能力が淘汰される中で、高汚染・低生産能力の企業が閉鎖や移転に追い込まれている。工場長の姚宏燕氏はこれを創意あふれる民宿「紅窰里」とし、レンガ工場への思いを留めている。

 

  一年間の改築を経て、レンガ工場が2016年の国慶節(建国記念日、10月1日)連休中に再び「開業」した。


  姚氏は父の記憶を留めるため趣向を凝らし、専門的な業者を呼んで改築計画を立てた。民宿全体の建築物は工場内に残されていた赤レンガと瓦を採用し、ペンキを塗らなかった。鉄筋構造とガラスの壁を組み合わせ、すべての窰洞が独立した部屋となった。全部で36室あり、70人が宿泊できる。さらに食堂や酒蔵などもある。現在は独特な風格を持つ小型レジャーホテルになっており、素朴で時代を感じさせる。「紅窰里」は開業後、大人気ホテルとなった。

 

  「紅窰里」は観光客を呼び込むため、農業パーク、果実回廊を設置。多くの観光客が散歩や記念撮影をして楽しんでいる。今後はさらに赤レンガを作る装置の展示エリアなどを開放する。また、観光客はレンガ焼き技術を体験できる。「紅窰里」は開業以来、村の30人以上の雇用問題を解決し、さらに多くの観光客を呼び寄せ、周辺地域への旅行の人気を高めている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(インターンシップ 康晓雯 黄含)

0