ホットフォト
彭麗媛夫人、パナマ大統領夫人と会見 エイズ予防・治療啓発活動に出席
        
2018-12-06 13:51 | 新華網

  中国の習近平(しゅう・きんぺい)国家主席夫人で、世界保健機関(WHO)結核・エイズ対策親善大使と国連教育科学文化機関(ユネスコ)少女・女性教育促進特使を務める彭麗媛(ほう・れいえん)氏は現地時間3日、招きに応じパナマ大統領官邸で、同国大統領夫人で国連合同エイズ計画(UNAIDS)ラテンアメリカ地域特別親善大使とパナマ全国幼児総合看護理事会会長を務めるロレーナ・カスティージョ氏と会見し、共にエイズ予防・治療啓発活動に出席した。写真はエイズ差別反対を示す紙のチョウを手に、全世界のエイズ予防・対策事業への支持を表すロレーナ・カスティージョ夫人(右)と彭麗媛夫人。(パナマ市=新華社記者/燕雁)

0