ホットフォト
中国航空ショーが開幕 注目の航空機が上空でバレエを披露
        
2018-11-07 10:17 | 中国網

  第12回中国国際航空宇宙博覧会(中国航空ショー)が、珠海市で正式に開幕した。八一飛行表演隊のJ-10戦闘機6機が飛行ショーを行い、その後さらに中国航空工業のJ-10B推力偏向実証機が「落ち葉」「コブラ」などの動作を行った。パイロットの卓越した技術と航空機の動力が会場をおおいに沸かせた。

  その後、紅鷹表演隊がJ-8編隊(計8機)がスモークを噴射しながら数々の曲技を披露し、会場で割れんばかりの拍手が鳴り響いた。続いて中国空軍のJ-20戦闘機3機が現場に入り、機動力をアピールした。

  最後に中国商用飛機が生産するARJ-21小型ジェット機3機が続けざまに上昇し、午前の飛行ショーの幕を閉じた。

0