ニュース
2019年11月6日放送のお便り紹介
        
2019-11-06 19:07 | CRI

 

  中国国際放送日本語放送の皆様、こんにちは。

  10月に入ってから、晴れたり曇ったりの天候になっていますが、雨の日は本降りというよりは小雨という印象です。日中の気温の方も30度を下回るようになりました。先日は夜遅く外を歩いていると風が冷たく寒さを感じました。 日本では今月から消費税率が10パーセントに引き上げられ、先日経済学者の意見では景気が悪くなるという声を聞きました。

  番組の感想では「中国の旅」の2時間目を拝聴し、国慶節の大型連休に際して、国内旅行人気ベスト10の1位から3位である北京、上海、成都の観光スポットについて取り上げていましたが、日本でもよく知られている場所の細かい所を限られた時間の中で分かりやすいように伝えていると思いました。 私の聞き逃しがあったのかもしれませんが、ベスト10の中に洛陽やチベットのラサが入っていなかったのは意外に感じました。また番組の途中で国慶節に関係した歌を3曲流していましたが、日本語の歌詞の紹介もあれば良かったなと思います。

  

  ②埼玉県上尾市    牧 野 新

  今回の放送はいつもの放送よりも状態が良くなかったように感じました。特に 20 分以降は、信号も弱くなり、フェーディングも多い感じでした。

  今回のハイウェイ北京の身近な話~今昔物語~における話題は、昨年のキーワードチャイナで取り上げていた「二倍速追剧(èrbèisù zhuījù)」でした。私はテレビなどでドラマを見ることは全くありませんが、10 年くらい前には自分が 10 代の頃に見ていたテレビドラマをよく見ていました。その時は倍速などの機能は使わずに、俳優さんの会話と会話の間に流れるしぐさや空気感を感じていました。でも、「この人だけ見る」機能があるとは思いませんでした。季節の変わり目ですが、日本語部スタッフの皆様には健康管理にはくれぐれもご留意頂き、ご自愛下さい。

  

  ③東京都大田区   草薙 義弘

  CRI日本語放送の皆様、こんにちは。

  東京はだいぶすずしくなりました。しかし、台風シーズンが到来し、各地で風や水の被害に遭っています。9月13日には台風が首都圏を直撃し、千葉県では屋根が吹き飛ぶなどの大きな被害が出ています。台風の進路を見ると、日本を襲って大陸に上陸するものも多いようです。

  中国では、年間どのくらい台風が上陸するのでしょうか?黄河や楊子江は日本の川とスケールが違うので、河川氾濫の規模は大きいと想像します。

  

  以上のお便りを11月6日(水)のラジオ番組「中日交流カフェ」でも紹介しています。 水曜日のハイウェイ北京「二時間目」からお聴き下さい。

  ハイウェイ北京・水曜日 http://japanese.cri.cn/radio/wednesday

0