サービス情報
外国人から見た中国料理
        
2016-11-02 14:34 | http://j.xinhuanet.com.cn/n3/2016/1005/c94474-9123075.htmlhttp://j.people.com.cn

  中国は世界公認の「料理王国」で、中国人は自分たちの食習慣や文化を誇りに感じている。では、外国人の目にはどのように映っているのだろう?

 

  ●バラエティに富む食材とテイストが最大の武器

 

  中国料理に関して、「バラエティに富んでいることが最大のメリット」と数人の外国人は口を揃えて答えた。

 

  食材が豊富。オーストラリア人のアニータさんは、「中国料理は世界一の料理」とし、その理由は「豊富な食材があるから」と説明。「子供のころに、両親と一緒に中国に行ったことがあり、初めて中国料理を食べた時のことが思い出に残っている。炒めものや蒸した魚、豆腐、餃子、スープなどを食べた。一度の食事でこんなにいろんな物を食べることができ、とても幸せだった」と語る。

 

  バラエティに富むテイスト。フランス人のリーアンさんは「中国料理の最大特徴は豊富なテイスト。同じ食材でも、地域によって味付けが違う」と話す。

 

  野菜が多い。「中国料理はおいしいだけでなく、健康的。特に野菜をたくさん使っている」とリーアンさん。

 

  ●油っこく塩分が高い レストラン内が騒がしい

 

  ポジティブな声もあるが、ネガティブな声もある。

 

  油っこく塩分が高い。韓国人の崔允賢さんは「あまり中国料理が好きではない」とし、その理由について、

「韓国料理は比較的あっさりしているのに対して、中国料理は油っこく、塩辛いため、食べ慣れない」と説明する。

 

0