画像
清明節を前に、中国各地で革命烈士を偲ぶ活動実施
        
2019-04-04 16:16 | 新華社

 

 

【新華社北京4月4日】清明節(先祖を祭る中国の伝統的な祭日、今年は4月5日)を前に、中国の各地で英雄烈士を偲ぶ活動が行われた。

 

 

2日、湖南省衡陽市にある「衡陽抗日戦争紀念城」で、菊の花を手にする児童たち。(衡陽=新華社配信/羅盟)

 

 

2日、湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州吉首市の烈士公園で、菊の花を手にする少年先鋒隊員たち。(湘西=新華社配信/劉振軍)

 

 

2日、湖南省衡陽市にある「衡陽抗日戦争紀念城」で、英雄烈士の慰霊を行う南華大学衡陽医学院の青年ボランティアたち。(衡陽=新華社配信/曹正平)

 

 

2日、山西省長治市武郷県の八路軍太行紀念館にある壁碑の前で、革命烈士に黙とうする太原市第六十一中学校の生徒たち。(長治=新華社配信/李勇)

 

 

2日、安徽省合肥市蜀山(しょくざん)区井崗鎮にある大蜀山文化陵墓(りょうぼ)で、菊の花を供える蜀山小学校の児童たち。(合肥=新華社配信/葛宜年)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0