経済
中国発欧州行き貨物列車「長安号」、トルコに到着
        
2019-11-07 18:57 | CRI

 

  西安を出発し、カスピ海を越え、トルコのアンカラ、チェコのプラハを結ぶ貨物列車・チャイナ・レールウェイ・エクスプレス(CRE)の「長安号」の到着を祝う式典が6日、アンカラ駅で行われました。

 

  今回初めて運行されたこの列車は、カスピ海を渡り、バクー=トビリシ=カルス鉄道を経由して、トルコ全土を横断し、イスタンブールのマルマライ海底トンネルを通ってヨーロッパに入り、チェコの首都プラハに達します。全行程1万2251キロで、所要日数は15日間です。

  今回は、LEDパネルや包装材料を積んだ40フィートコンテナ42台を運びました。西安の国際港務区は商品の仕入れや国際輸送の商談や申し込み、輸送計画の調整などを行い、カザフスタン、アゼルバイジャン、グルジア、トルコの鉄道部門と連絡して輸送に取り組んでいます。(玉華、森)

0