経済
中国、昨年12月の米国債91億ドルの買い越し
        
2017-02-16 21:42 | http://jp.xinhuanet.com/

  中国の米国債の売買は昨年12月、91億ドルの買い越しとなった。11月まで6カ月連続の売り越しだったが、昨年12月、小幅買い越しになった。米財務省の15日の発表で明らかになったもの。

 

 同省のデータによれば、中国は昨年12月、91億ドルの買い越しとなり、保有規模が1兆584億ドルに上った。買い越しは昨年5月以来。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(インターンシップ  黄含)

0