経済
中国の観光客送客数が世界で最多  UNWTO最新報告
        
2016-11-11 22:33 | http://j.people.com.cn/n3/2016/1005/c94474-9123075.htmlhttp://j.people.com.cn

  世界観光機関(UNWTO)が発表した最新の報告によると、今年の1-9月期、世界全体の国際観光客到着数は昨年同期比4%増の9億5600万人となった。

 

  同報告によると、同期、世界では観光の需要が引き続き力強い伸びを見せた。うち、アジア太平洋地域の国際観光客到着数の増加幅が最大で9%増だった。欧州は2%増だった。また、スペインやオランダ、アイルランドなどの増加率は2ケタに達した。地域別に見ると、北欧と中東欧がそれぞれ6%増、5%増となった。一方、南地中海は0%、西欧はマイナス成長だった。その他、米国4%増、南米7%増、中米6%、カリブと北アフリカは4%増だった。さらに、アフリカは全体で8%増となった。

 

  報告によると、海外旅行のニーズが引き続き高まっており、中でも中国の観光客送客数が世界で最多。観光客の支出額の増加率は19%増と2ケタ成長を見せた。英国、米国、ドイツ、フランスはそれぞれ10%増、9%増、5%増、3%増だった。

 

  UNWTOのタレブ・リファイ事務局長は、「経済の分野において、観光は最も柔軟性があり、最も急速に成長している部分。ただ、リスクには非常に敏感。観光当局は政府や利益と関係のある機関と共に努力し、潜在的なリスクをできる限り軽減させ、効果的に対応し、観光客の信頼を得られるようにしなければならない」と指摘している。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(インターンシップ 康晓雯 黄含)

0