中国
林鄭月娥長官、香港市民に社会秩序の回復を呼びかける
        
2019-09-11 17:31 | CRI

  香港の林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は10日、香港市民に暴力に反対し、早急に社会秩序を回復するため共に努力するよう呼びかけました。

  林鄭月娥行政長官は記者会見で、「先週末、香港の二大インフラ設備の一つである香港鉄道が狂気的に破壊されたことに対し、非常に心を痛めている」と示しました。その上で、「暴力のエスカレートと継続は我々が直面する社会的問題を解決することはできず、社会の矛盾、衝突、引裂き、恨みはより深刻になっている。さらには今後の社会秩序の回復もより困難になる。だからこそ、全社会は暴力に反対し、早急に社会秩序を回復するため共に努力しなければならない」と述べました。

  また、林鄭月娥行政長官は「行政区政府は社会各界、異なる階層や背景、反体制派の人々と対話を行う誠意を持っている」と述べました。(hj 星)

0